オープンカーについて

四季がある日本、移ろいゆく季節を楽しみながら乗るオープンカーについて。 More »

自作PC

安価で高性能でそれでもって個性的なPCを手にする事が出来る自作PCの世界。TeamKNOxの工作技術で作られた一風変わった自作PCをご覧下さい。 More »

ガジェット

Webマスターは大のガジェット好きです。クラウドファウンディングなどで集めたデバイスなどを紹介します。 More »

マイコンの活用

マイコンの第一歩は「Lチカ」だ。でも、その後は何をしよう?ってことでゲームコントローラのPCインターフェイスを作ってみた。 More »

こだわり

コンピュータにつよいこだわりを持つ Webマスターの意見です。 More »

 

DVD: ゴジラ vs キングギドラ

DVD: Destiny 鎌倉ものがたり

書評: 宇宙と宇宙をつなぐ数学

ITU 理論の本

DVD: Mission impossible – Fall out

DVD: Mentalist season 3 (eps.1-23)

DVD: Mentalist season 2 (eps.1-23)

DVD: ブラッド・スローン

書評: カレーライスの唄

読了。
 実は阿川弘之の小説は初めてだったりする。さすが大家だ安心して読める。
 全く本書には関係ないが、自分自身は新しい単語を見つけると興奮する。実は50過ぎて見つけた言葉に「電停」がある。多分、関西方面の方には笑止だろう。これは市電の停留所を指すらしい。都内では荒川線を除いて現存していない、もう随分前に都民にとってはオワコンになっていたのだ。自分自身は「電停」という言葉を使ったことがないし聞いたこともなかった。本書の中でも、「都電の停留所」なる言葉が出てくる。縮めれば「電停」になるのは一目瞭然だが、使ったこともないし聞いたこともないのだ。
 やっぱり、電停は市電限定なのか都電では使わないのかw?
 「電停」を普段使いの方、教えてください。

DVD: Mentalist season 1 (eps.1-23)

書評: 王国への道