Category Archives: Internet

au ひかり

 通信費を見直す意味で、au ひかりに代えた。でも、これすごく使い難い。まず、VDSLは仕方ないとしても、電話に接続する為にはモデムをフルファンクションにしなければいけない。既にインターネット環境を構築しているヒトにはかなり使い難い。ルータ部分は外付けの配線しているだけなのだが、電話の部分がその配線が前提になっているので外すと使えなくなる。インターネット環境のインパクトがでかいので、泣く泣くひかり電話は見送った。
 速度は普通。フレッツと比べても遜色ない。その部分は満足だが確実に VDSL のモデムの分だけ電気代が上がるのが嘆かわしい。
 善後策を考える。

Server setting

ちょっとうまくいかなかった。もう一度、確認してやってみる。

VA – ISP 編

 変える事にした。ヘビーに使わなくなった。

WEB Application

とりあえず、
 Rubyの入門書
 Railsの入門書
 MySqlのチューニング
の本を買ってきた。
 売り物にしようってモノを作るのに、入門書レベルから始めるのはどうかとも思うが、俺よりヒドイエンジニアだって、知ったかこいてモノを打っている時代なんだからこういうのもアリかと。
 マシンにLinuxを入れて、環境のセットアップをやってみる予定。この辺りはあまり詳しくないけど、やってりゃナントカなると思うので適当にいろいろとやってみる予定。
 新しいことはかなりビビるけど、まぁそんなに難しいこともないでしょ?

深まる秋

 帰宅途中に聞く虫の声は、なにか新しいことをやらなければいけないと感じさせる。ってことで新しい開発テーマを考えている。今まではロボットのコントローラだのフライス盤だのと言う男気あふれるヤニくさい開発を行っていたわけだが、ここらでちょっと違う路線を考えてみる。
 具体的にはWEB2.0の様なサービスプロバイダーチックなシステムだ。まぁ、あとはTeamKNOxの伝統芸である携帯デバイスと絡ませてやってみると言うことで。もう、普通のITチックなのはローカルのリッチクライアントじゃなくてブラウザの中で完結したシステムを作れないと駄目なんだよね。CNCみたいなガテンなやつだけリッチクライアントの(似非)リアルタイムシステムってことで。
 幸い、空いているPCが一台出来たのでそこにLinuxでも入れてみます。

現品.com

先日、現品.comで買い物をした。秋葉原でもほとんど見かけなくなったジャンク屋だが、そのジャンク屋を常用して買い付けたもので実用品を作れる人であれば、このサイトのセンスを感じ取ることが出来るだろう。そう、ジャンク屋の怪しげな雰囲気、猥雑さの中にも整理された空間だ。このサイトは一般的な人が見ると、単なる汚い WEBだが、どんな WEB デザイナーでもこの雰囲気は出せないのではないかと思う。もし、本職のWEBデザイナーがこのサイトを作ったとしたら…、自分の眼力のなさを恥じるしかないが…。
さて、購入したものはと言うと…。
ステッピングモータx4個だ。例によって資料がない。Googleでも有用な情報を得ることが出来ない…。己の力だけが頼りだ。コイルの抵抗を測り、中点抵抗などを求めて結線図を作ってみた。シャフトには割りピンを使って、スパイラルプーリー(?)が固定されている。この割りピンもなんとか抜き取ることができた。現在、システムを構築中なので一段落したら、WEBで発表していきたいと思う。

TeamKNOx Web-Site -Annex- 公開開始

TeamKNOxのコミュニティーサイト TeamKNOx Web-Site -Annex- が運用開始しました。ケータイデバイス、ロボットなどの技術情報を共有していきましょう。

TeamKNOx WEB-Site Annex

XOOPS をベースにして、TeamKNOx WEB-Site Annex を現在、構築中である。XOOPS に全てのコンテンツをマイグレーションするのが一番美しいが、既に出来てしまっているコンテンツを合わせこむのは結構面倒くさい。それなら、最初からコンテンツを用意してそれを新しい器(WEB)に入れたほうが早い。
また、TeamKNOx を利用して下さる方は多いが、今まではこちらからの一方通行でうまくコミュニケーションが取れていなかった。そこで、CMSを導入してみようと思ったわけだ。
TeamKNOx 本館は「技術上等」って感じなので、チームメートの趣味方面を書き込むことも少しためらわれた。Annexでは趣味色を強めに出していきたいと考えている。近日、公開予定。

Wireless-LAN カード差し替え


11g 化の為に現在のコレガの無線ルーターの中に入っている無線LAN カードを差し替えてみた。結果は動作しなかった。あわよくば…?と思ったけどそんなに甘くはなかったようだ。でも、もったいないよな~。ネックは無線 LAN カードなのでここさえ、差し替えられれば今のルーターで何の問題もないのにな~。と言うことで今回購入したやつは次回購入時に活用することにする。

とうとう100M


USEN がマンションに引き込まれたのを機にインターネット環境を刷新することにした。今までは B-Flets を使っていたわけだが、それを USEN にしたわけだ。また、ドメインの取得に伴ってメールアドレスもドメインメールにした。かなりの年数を使ってきた以前のメアドに愛着は感じたが、新年にあたり気分を一新する意味でも変えてみた。話をUSENに戻すと…。B-Flets も実用上は何の問題も無かったが、停滞は凋落を意味する。より速くてリーズナブルなものがあればそれに乗り換えるのがテクノロジーと言うものだ。実際に費用対効果もかなり高い。ドメイン使用料+ホスティングサービス+USEN < B-Flets + プロバイダー代のような感じだ。ルーターも以前に購入したやつはそれほどのボトルネックにならないので、そのまま使えている。しばらくはこの組み合わせでやっていこうと思う。現在の課題は無線ルーターの無線部分の11g 化だ。とりあえず、LANカードを差し替えてみるつもりだが果たして動作するのだろうか?