Category Archives: メカ

アクリル板の発注

 ノートPCのアームを購入し、エレクタにビルトインしたのは先日のブログのとおり。PCの横に iPhone とかのちょっとしたものを置きたくなったのでアクリル板を発注してみた。今の発注システムは面白いね。フラッシュのソフトでパラメータを入力していけば、それで発注が出来てしまう。まだ、発注の受付システムは中の CAD とは連動していないと思うけど、それが出来るようになったらかなりのものだな。14日に発送らしいので、到着したら写真をアップします。

Note PC ARM

 とりあえず、こんなのにしてみた。この手のはピンキリだけど安いのを買うと必ず後悔するのでこれにしてみた。例によって海外通販。送料が結構高いけど、それでも国内で買うよりだいぶ安いので試しに買ってみることにした。ちなみに購入先はここ
 いつもは ebay を使うけど、ebay より安くて海外対応していたと言う事で。

久々のフライス

 久々に廻してみた。楽しいな。でも少しドキドキするね。制御用のPCが少し古いけど、まだまだ使える。ソフトとハードをもう少しグレードアップしたい。

フライス盤到着

ヤフオクで落札したフライス盤が到着した。
朝一で佐川急便から連絡があり、到着は夕方になると言う。それでは困る。当初の予定通り、午前中にナントカしてくれと言うと…。とりあえず、11:00位に持ってきた。佐川のアニキも個人宅にこういうのは初めてのようで、少し困惑していた。アニキに手伝ってもらいながら、部屋まで運び込む。
MilingMachineInTheBox


加齢と共に腰を痛めているWeb Master には堪える重さだ。
木箱で厳重に梱包されているので、その木箱を分解していく。
MilingMachineInTheBox


木箱をばらしていく。やっと、ご本尊を拝むことが出来た。
MilingMachineInTheBox


先日の作業台にとうとう、フライス盤が乗っかったわけだ。
MilingMachineInTheBox


これで終わりではなく、これからが始まりだ。さしあたっては、CNC化の第一歩として、ステッピングモータの取り付け治具を製作する。モータ取り付けとソフトの開発、テストが待っている。楽しすぎる。
でも、部屋の中がかなり油臭くなってしまった。これからフライス盤を買う人はその点を注意すること。

作業台

近所のホームセンターに行ってきた。WebMasterは就職するまで東京の下町に住んでいたので、郊外型の大型スーパーやホームセンターの様なカルチャーはあまり無かった。秋葉原や東急ハンズなどを利用していた。現在は横浜在住だが、横浜はそこそこ都会な割には大型のホームセンターもちゃんとある。
作業台を製作するにあたり、先週も行ってきてどの様な品揃えか確認し頭の中で設計図を描いていたのだ。そのホームセンターで購入できる部材で作るわけだ。ホームセンターの便利なところは軽トラックを貸してくれるのだ。それも一時間なら無料だ。そこそこかさばるし、週末を利用して早く作ってみたい時には本当に便利だ。重たいものもついでに買って来れる。今回製作したのはこんな感じ。
WorkBench


スチールのアングルと棚板を組み合わせたものだ。ミソは天板のコンパネである。コンパネは安いが使い勝手が良い。特売のコンパネを4等分して使っている。900mm x 450mm の棚板にぴったり合うのだ。製作時間は1時間ちょっとで、予算も1万円を少しオーバーした程度なので納得だろう。
この上には工作機械を載せる予定だ。もちろん、RoboShellStepper と組み合わせるのだ。