Monthly Archives: June 2007

Fly back

 とりあえず、無事に戻って来れました。ベジフードはやはりと言う感じでしたが、メインディッュはアボカドだったりしました。それなりに楽しめましたが、オーストリアエアーの場合は間食でチキンラーメンが出るのですが、所望した所、「あんたベジーでしょうが!!」って断られてしまいました。
 まぁ、このサイトでこんな与太話を望む殊勝な方はいらっしゃらないと思うので、テクニカルな話しをします。702NK(2) のアンロックについては既報の通りですが、差し替えた時に海外で使う時はテクニックが必要です。とりあえず、ノキアのサイトで設定を行う事が出来ます。この WEB でいくつかの設定を行うとその SIM に応じた設定が SMS で送られてきます。
 日本に帰ってきた時はメール設定で必ず、Vodafone or Softbank に戻しておきます。これを忘れるとメールは受信出来るけど送信出来なくなります。
 ~~~
 まじ、今回は思い出深い出張になりました。おいおい、その事についても書いてみようと思います。

出張ネタ

 同じ場所にたびたび、出張に行くと新しいネタが無くなってくる。今回の新ネタはANAのラウンジを使えた事とベジーフードを試す事。
 ANAのラウンジは結構、快適。このブログのそのラウンジで書いている。無線LANはさくっと使えるし、電源も使える所にあるので非常に便利だ。かなり高得点。
 ベジーフードはまだ、試していないけどこれってチケットを予約する時に一緒に申し込まないと駄目なんだね。今回はチェックインの時にお願いしてなんとかしてもらったけど。これもどんなものだか、非常に楽しみ。どういうものかは次のブログで書く予定。
 今はこんなところで。

SIM unlock device


Unlock device


先日、702NKのSIMのアンロックについて書かせてもらったけど、前回のアンロックデバイスはあまりにもスパルタン過ぎて、使うのに躊躇いができる。



Unlock device
Unlock device


今回、開発したデバイスは小型/軽量/安定性と資産の活用を目標にした。小型/軽量はとにかく小さく、部品を詰めて作る。安定性について考えると、電子回路の安定性はきれいな電源としっかりしたコネクタを使う事にある。電源は外部から安定したものを供給する。



Unlock device
Unlock device


コネクタは現在利用しているものを極力再利用する。特にポップポート周りはあとの資産の活用を含めて、本体に付属していたものを使う。電源も同様に付属してきたものを使う。資産の活用なわけだ。

Barcode reader

今日はアキバでバーコードリーダーを見つける事が出来た。
 ノーチェック品なので、運試しのつもりで購入した。
 どうやら、これみたい。ちなみに価格は1,800円。動作確認できた。ウェブを見ると、PCオンリーみたいな事が書いてあるが、基本的にはキーボード互換のヒューマンインターフェイスデバイスなので、Macでも動作確認できた。でも、これは俺が保証するわけで無いので誤解の無いよう。
 これの使い方で正しいのはこれ。ケーブルかまして、バーコードを読み取らせてモバイルで活用して業務を改善するのだ。