Monthly Archives: June 2008

Ver.1.5.4

 色々と不具合が顕在化したので、修正。
 1.再エンコのOn/Offを録画中でも設定出来るようにした。
 2.ネットワークプレイヤーのネットワーク読み取りのタイミングの調整。
 かなり、安定してきた。
 そろそろ、このUIでできることを最後にしたいな。

気が付かなかった…

 地デジチューナーのリモコンの12のボタンは、「放送大学」がマッピングされていた。知らなかった。と言うことで、channel.dt のファイルに追記してみた。もちろん、選局可能になった。 iEPG にも対応できた。よかったよかった。

Ver.1.5.3

 内部のコードの書き換えがだいぶ進んだ。これによりコードが簡潔になり処理がすっきりしたので、かなり安定して動作させられるようになった。さらに、多重処理も問題なく行えるようになったのは僥倖である。
 もうすこし、やってみます。

不具合修正

 先日のブログで指摘された「マニュアル録画時のチャンネル設定の不具合」だが、修正が完了した。現在、WEBページも更新中なので合わせて更新しようと思っている。
 しばらく、お待ちください。

ECO モード

 Uniden 互換チューナは電源OFF時でも、ストリームが流れる。これを利用して、電源OFFで運用しようと思って色々とやってみたが、あまりうまくない。
 電源OFFにして、しばらくすると勝手にチャンネルが切り替わってしまう。途中でストリームが途切れてしまう不具合もある。
 うまく使いこなせそうにないので、今回の利用はあきらめた。

すべらないソフト

 一応、リリースの度にタイマ録画がきちんと行われるかどうかのテストをしている。深夜アニメの場合は、さすがに眠い。
 以前はすべっていたソフトが、最近ではさすがにきっちり行われる。うれしい限りだ。「隠の王」も録画して、iPhone 用に再エンコできた。問題は音ズレだよね。多かれ、少なかれ出てくる。
 色々調べるとやっぱり自動じゃ厳しいみたい。まぁ、オリジナルは保存しておくので、あとからナントカなるとは思うけど…。

連携成功

 iEPG のハンドリングを大幅に強化した ChameleonFX2Cap Ver.1.5.1 (未公開)で、ヴァルソフトのTVスケジューラとの連携が出来る様になった。
 これで録画予約はウェブブラウザの番組表や録画支援ソフトとの連携、録画後は ffmepg との連携が可能になったのでかなり使いやすくなった。
 少し使い込んでから、使い方ページを拡充していきます。

iEPG の対応

 色々とパーサを作り直したりして、
 1.インターネットテレビガイド
 2.goo
 3.テレビ王国
 4.Infoseek
 の4つに対応出来る様になった。テレビ王国はデジタル(Version2)にも対応した。
 しばらくしたら、公開します。

iEPG って結構複雑

 様々なサイトの iEPG に対応すべく、実装中だが色々とフォーマットが複雑で悩んでいる。ただ、現在の基盤はそれなりに拡張しやすいのでナントカしたい。

CS 仮対応

 3桁入力の対応が完了した。CSは契約していないので無料チャンネルのみでのテストだが、そのチャンネルでは実際に動作を確認できた。BSは基本的に3桁入力にした。しばらく、使い込んでいこうと思う。
 今回の変更に伴い、Version.1.5.0 になった。
 最近はあまり、WEBを見ていないな。少し、生産性があがったみたいだ。