Monthly Archives: May 2009

DVD ripping(実施)

 5時間で36枚ってところ。5 x 60 / 36 ≒ 8 [min/disc] だね。Lost の season 1 – 3 までやったつもりだったけど、season 2 は 13枚なんだね。しっかりしないと…。6枚単位で借り出せるのだが、そのオーバーヘッドがけっこう馬鹿にならない。「彼岸島」を読みながら、リップしてたわけだけど
 まぁ、適当なディスクがあれば2回やれば元は十分に取れるね。

IC カードリーダ

 久々に秋葉原に行った。軽くジャンク漁りをしていると、ICカードリーダが段ボール箱に満載だった。Reflex USB と書いてある。500円だ。もちろん、無保証。このデバイスは新品だと安くても2000円弱だ。運試しのつもりで、ひとつ買ってみることにした。
 会社に帰って同僚の Linux マシンに接続してみた。そばにすぐに使える Windows マシンがなかったのだ。一応、認識しているようだった。帰宅後、普段の視聴環境で試してみた。ドライバ、Windows アップデートで自動的にインストールされた。TVTest で試してみると、まったく問題なく使うことが出来た。非常に便利である。
 GPT1 との組み合わせが最適だ。地デジ環境もジャンクでまかなえるようになったわけだ。

DVD ripping やってみた

 来るべき日に備えて、DVD Ripping をやってみた。購入したのは先日のエントリーで書いた中身が Optirac 7200S の I/O Data の外付けドライブ。これを BootCamp で Windows に切り替えた Mac につなげて、DVD Decryptor で手持ちの DVD を Rip したのだ。Max の読み取り速度は x11.2 と表示された。同様に Mac の内蔵ドライブで試してみると、x2.3 と表示されるのでかなりのスピードアップだ。
 さらに ドライブのファームのスピードリミットを外して試してみた。結果は変わらない。素のまま使ってもスピードリミットは関係ないみたいだ。読み取りの速いドライブを探している人は一考すると良いだろう。

最悪の一日(アップルストア渋谷には二度と行かない!)

 本当に今日は最悪の一日だった。ちょっと列記してみる。
 両足の膝が痛くなり、歩行困難。
 エクセしオールカフェで催意があったので、足の痛みを押していくも occupaid
 MacBookのバッテリが膨張してしまってアップルストアへ修理
 バッテリ交換だけなのに、30分以上も待たされた。
 オプションを押しながら、ブートしろと指示したのにそのままブートしたので、ウィンドウズの設定がおかしくなった。
 国際展示場前のコインロッカーは300円のが無くて600円のだけ。
 小銭を作ろうとするも、10円玉と50円玉が混じっていて、コインロッカーで使えない。
 コインロッカーは施錠直後に忘れ物に気づき再び開けるはめに。
 上記を素材に文章を作ってみることにする。
 MacBookのバッテリが膨張してしまった。2年以上使っているので、ある意味やむを得ないのかもしれないがこんなのは初めてだ。どういう設計なんだ?で、膝の痛みをおして渋谷のアップルストアにいくことにする。まだ、時間があるので坂をあがり、エクセシオールカフェに行く。ここのコーヒーはそんなにうまくない。時間つぶしのために来たので、味はどうでも良かった。座って休めさえすれば…。催意があった。トイレは2Fだ。混んでいる…。膝痛いのに…。時間になったのでそのまま坂を下り、アップルストアに行くことにした。ウェブの予約では5分前迄にに来てくれと言うことなのでそれに従った。トイレで用を済ますことが出来なかったので、コンシェルジェ?に尋ねるとトイレは無いと言うことだった。外のお店で用を足されてはいかがでしょう?とのご提案。「…」足がいたく無けりゃそうしているよ。時間厳守できたから、ここで用を足そうと思ったのにな…。まぁいいや、早く用を済まそう。
 20分、30分経っても順番が回ってこない。まぁ、騒ぐのも大人げないのでそのまま待つことにする。そうこうしているうちに、ディスプレイの待ち行列で俺より後の人が対応されているよ!?なにそれ?コンシェルジェ?が来たので、聞いてみた。「時間で予約されたとおりにやっています。」とのこと。で、バッテリーが膨張した旨を話す。直ちに人を手配しますとのこと。当たり前だよ。話すことは無い。バッテリを交換してくれれば良いんだよ。で、ほどなくしてジーニアス?がやってきた。Macに命をかけているような女性だ。「シリアル番号を確認するので、起動しますよ。」と言ってきた。おれはウィンドウズでリットクローズのモードで使っている。デフォルトはウィンドウズだ。その旨を話し「オプションキーを押しながら、立ち上げてくれ。」と言ったのにも関わらず、そのままウィンドウズを立ち上げた!!起動し直しは時間の無駄だし、内蔵 LCD に切り替わってしまったので、家に帰ったら設定をやり直さないといけない。で、新しいバッテリを持ってきて付け替えた。
 「新品のバッテリです。」と言いながら、システムの充電回数を見せた。「いいよ、いちいち見せなくても」なんか恩着せがましく言いやがる。気分が悪い。充電のメカニズムを考慮したシステムを作れば、膨張もしないだろうに、おれもこんなところに来ることもないだろうに…。
 会社に戻って来週からの出張の準備をする。Outlook の同期にかなりの時間がかかった。しょうがない。膝の痛みは最高潮だ。かなり痛い。スケジュールしてあった ESEC に行く。直帰なので荷物は全て持って帰ることにする。PC2台。今日はMacBook Proが無いけど2台はかなり重い。これを持ったまま展示会場をうろうろするのは膝が痛くなくても無理だ。と言うことで、コインロッカーに預けることにした。コインロッカーに空きはほとんどない。300円と600円の設定だが、300円は一杯で、600円のも2台開いているだけだ。改札迄、両替に行くのも面倒なので自動販売機でお茶を買うことにする。ペットボトルで150円。あろうことか、お釣りに10円玉と50円玉が複数混じっている!それを100円玉に直しに、改札に向かう…。なんのこっちゃ!2台しかなかったので、他の人に使われてしまったのではないかと気が気で無かったが残っていた。600円を入れて、鞄を入れて、「ハイ・ロック!」あ、やってもうた、チケットを出すのを忘れた!また、600円かよ!これ領収書出ないんだよ。逡巡しているうちに荷物を出しにくる人が現れたので、少し様子を伺っていると、そのまま出して立ち去っていった。そこに預けた。300円ですんだ。
 しかし、ついていない時は本当になにをやってもダメだな。マジ、勘弁して欲しい。

DVD ripping(未実施)

高速になおかつ扱いやすく
ドライブ
いろいろ調べたら、ソニーOptirac のが良いみたい。これを外付けで使うんだけどガワを買うと高いから、メーカー製の外付けドライブをポン付けでつかう。
ソフト
ドライブがあるだけではダメなので、Windows, Mac でどのように取り扱えば良いかを調べた。取り扱いしやすいように CSS を外した上で、iso 化する。
Windows
DVD Decryptor をつかう。
こちらのサイトを参考にさせていただいた。
Macintosh
FairMount, DMGConverter の合わせ技
こちらのサイトを参考にさせていただいた。
まだ、未実施なので動作確認できたら報告します。

HDD fan (2)

 12V スペックのファンに 9V を給電した。風切り音がかなり押さえられ、いい感じだ。排気も問題なく行われている。しばらくこれで使っていこうと思う。これでダメなら、ファンコントローラを作らないとダメだな。

耐久テスト

 設置上の制約から、アンプの上に外付け HDD, Mac が置いてある。テレビ番組の録画などで長時間動作が出来なければならない。冷却用のファンは12Vで回しているが、やっぱり動作音は大きいので電圧を下げようと考えている。問題は風量が少なくなると冷却性能は下がるので、この辺のさじ加減を調べないといけない。
 再エンコや外付け HDD への読み込み/書き込みなどをガンガンやろうと考えている。

環境整備

 すっかり TS 抜きの環境は Windows になってしまっている。でも、ここで使われているマシンは AT互換機ではなくて、MacBook なのだ。最近まで USB ハブは RDT261WH の内蔵されたものを使っていたが、これの欠点として LCD の電源を切るとハブの電源も切れてしまい、USB のデバイスがシステム上ロストしてしまっていた。ハブもアキバのワゴンセールの安価なものを購入することが出来た。問題なく使える。もちろん、LCD の電源を切っても問題ない。

アキバ巡り3日目

 PCの環境整備のための各種機材を購入している。もう、あらかた必要な機材は補充できているので、アキバの色々な店を冷やかし半分で廻ることが出来る。すごく楽しい。特に最近(今後も?)必要になるであろう冷却デバイスを色々と調べることが出来た。目下の課題はクローズドリッドモードの Mac をいかに冷やすかにかかっている。先日も HDD 冷却用のファンを購入したわけであるが、ラジオデパートの地下にもっとよさげなファンが@105円で売っていた。既に別のをゲットしたので見送ったが、次はこれらを活用してみようと思う。

HDD fan

 HDD のファンを AV アンプに取り付けてみた。この AVアンプの上には HDD, Mac が置かれるので熱対策なのだ。極めて小さいファンだけど、うまい具合に空気を掻き混ぜてくれるので熱が籠らないですむ。もう少し、電圧を下げてゆっくり回しても良いかもしれない。