Monthly Archives: September 2013

後期に向けての環境の構築

 後期に向けて、再び論文を書かないと行けないので tex 環境の構築を行った。それと同時に Mac上の C# 環境である mono の構築も行ってみた。一応、両方とも動作したようだ。今後はこの環境で色々と評価してみる。

準備不足は否めないな

 これが自分の実力だと認識しよう。

納入

 無事に納品出来た。帰りは少し遅かったけど、普通に帰れた。幸せ。

早めの帰宅が出来た

 お客さんの所(天王洲アイル)から直帰できた。久々に家族揃っての夕食。

とりあえず作った割にはうまく動作した

 英数/かなキーボードの応用で、標準入力センサーを考えていた。今日は帰宅時間が遅かったけど、センサーも到着していたので、気合い一発、作ることにした。最初はうまく動作しなかったけど、プルアップ抵抗を付けることにより、安定した動作になった。ロボットをやりたがっている ICT エンジニアの福音になることを切に願う。

なんか調子が出ない

 色々と仕事のことをとやかく言われたので、全然調子が出ない。

どこにも出掛けずに…。

 領収書の整理とか新しいシステムの構成を考えていた。なんか焦っているのが自分でもわかる。でも、やらなきゃ後悔しそうだから気合いを入れてやってみる。

動作確認が出来たので追加で購入だ

 タブレットの動作の確認が出来たので、秋葉原に追加で購入しに行った。おまけに 16GB の microSD を付けてくれるはずだったのに横浜では付けてくれなかったので、もらいに行った。少しグズグズしてたけど、とりあえずゲット。ユーザターミナル側の SuperGamer-ole はダイレクトショップがお休みなので、購入出来なかった。ウィークディに買いに行く事にしよう。その他の色々な用事を済ます事が出来たので、自分なりには色々と出来たと思う。夕食後に半沢直樹も視ずに PIC の開発環境の整備を行った。Mac と PICKit3 の接続に戸惑ったけど、ナントカ動作させることが出来た。これでしばらく闘えそうだ。

新しいタブレットで動作した!

 アンドロイドベースのタブレットの進化の速度は目を見張るばかりだ。様々な機種がリリースされているけど、Roomba の制御に使えるのは思ったより少ない。けっこう、凹凸があるので割り切りが重要だ。そんな中で価格もそこそこにけっこう使えるのが出た。とりあえず、デベロッパのアニキと試して動作確認が出来た。Nexus7-2013 は USBホスト周りに不具合があるのでイマイチうまくない。アンドロイド 4.3 の機種は出たばかりなので鬼門だ。と言うことで4.2のこの機種ならうまくいったよ。

新しいタブレットで usbfs を試す

 これならいけるかも。