Monthly Archives: December 2015

2015 今年を振り返る

 今日は大晦日だ。今年の足跡を振り返りたいと思う。毎年、恒例となっているがインプット量として本を20冊程度読めた。今年は戦後70周年なので戦争関係の本を中心に読んだ。冊数はもう少し増やしたい所だ。映画も6本程観る事が出来た。コレは目標達成と言えるが、メジャーなのばかりでなく単館上映のも今後は観ていきたい。

 では、各月に何が起きたかを簡単に振り返っていく。
 1月はイスラエル行きがあった。出発がセンター試験と重なったのが印象的だ。(当時は覚えていたけど、最近リマインドされた)
 2月は帰国後の仕事をこなしていた。
 3月は前の会社でのポジションの転機となるイスラエルでの開発作業があった。これは本当に大変だったが、この実績のおかげで後々が非常に楽になった。ただ、春休みに予定していたスケジュールが全てキャンセルになってしまった。
 4月は山に行ったりして比較的のんびり過ごせた。LfLの製作を始めたのもこの頃だ。家族も進路が定まり、それぞれにがんばり始めた。
 5月は後半から開発作業が発生して、在宅勤務になった。
 6月は前半は先月からの開発作業の続き、後半からは比較的仕事に余裕が出てきた。
 7月は10年ぶり位にPCを自作した。フレームやADB=>USBコンバータも自作出来たので、納得のいくPCが出来た。
 8月はこれもある意味人生の転機となるイベントが発生した。イスラエルの会社が買収されたのだ。この月は上海に出張
 9月は本格的に新しい会社で働き始める。この月はサンノゼに出張。
 10月は少しずつ職場に馴れてきた。この月はサンアントニオに出張。
 11月は展示会などもあり、忙しかった。また、毎日日帰りで京都出張をこなしたのでかなり疲れたが、製品が採用に結びついて良かった。この月も上海に出張。現地の人々と交流が出来て良かった。
 12月は奈良への出張が多く、敬虔なユダヤ教信者の対応でちょっと消耗した。早めに休暇を取り、家族でスキーに行く事が出来た。もてるリソースを全てぶち込んだ感があり、みんなに満足してもらう事が出来たのは本当に嬉しい。

 やはり、今年の最大のイベントは8月の買収に伴い職場環境の急激な変化が一番の出来事だろうか?

 来年も攻めていく!

書評:高い城の男

 前々から読みたいと思っていたけど、図書館に無くて有隣堂の本店にも無くて、ちょっと歩き廻ってゲットした。