Monthly Archives: March 2016

書評:エニグマ・アランチューリング伝(上)

 およそコンピュータ関連で禄を食む者であれば、「チューリング・マシン」を知らぬものは居ないであろう。この「チューリング・マシン」を構想し、第二次大戦中にドイツの暗号生成機である「エニグマ」を攻略した希代の数学者、コンピュータ技術者(まだ、現代と共通となるコンピュータの技術は開発されていなかったが、前述の「チューリング・マシン」の構想から考えるとこの言葉は適切であると考える)であるアランチューリングの伝記。
 アランチューリングはそのパーソナリティも有名であるが、ゲイへの目覚めなども英国の伝統(パブリックスクールなどでのエリート教育)が垣間見えて面白い。