Monthly Archives: July 2018

DVD:Fastest

 バレンティーノ・ロッシの伝記的な作品。

DVD: Beautiful Mind

 週末モードに突入しつつある。主演のラッセル・クロウは前年にグラディエーターの主演だ。このギャップ、ダイナミックレンジの広さはハンパ無い。共演はジェニファー・コネリー、この時は29才だ。一番輝いていた時だし、実際にそうだ。Beautiful Mindはジョン・ナッシュを主人公にしている。経済学や情報学を少しでもかじった事があるのなら、ゲーム理論は聞いた事があると思う。そのゲーム理論を構築したのが、このジョン・ナッシュなのである。統合失調症の主人公の葛藤をあますことなく描き切っているし、ジェニファー演じる妻のアリシアの献身的なサポートが印象的だ。ナッシュが図書館の窓に証明を記述している中で「∞」クローズアップされた。八の字を90度回転させたものだが、なぜかふとノキア時代の上司が「誰もいないプールでは「∞」を描いて泳ぎます。右回り、左回りに偏らないでしょ?」って言ってたのを思いだした。そう言えば、その上司も数学専攻で数学オリンピックのゴールドメダリストだったな。

DVD: 血と骨

 ビートたけし主演。やたらと胸糞の悪くなる、後味の悪い映画。

DVD: Beyond the edge, Wild speed X3 Tokyo Drift

Beyond the edge:
 記録映画としてみるとけっこう楽しめる。

Wild speed
 まぁ外人が作ればこうなるな?って感じ。内容はほとんどない。北川景子のJK姿が笑える