DVD: Automata

 レイ・カーツワイルが提唱した、Singularity は様々な解釈がなされているよね?これもそのひとつだ。キモはSingurality を目の当たりにした創業者が利益と技術をつなぎ止めるためにその制約部分をAI自身に作らせ、その制約があるがゆえに物語内の推理と行動が進んでいくと言う話なんだけど、まぁ物語なんでその通りに進んでいかないよってお話。映像表現とかストーリには若干の難があるけど、色々と考えさせられるお話。AIネタの引き出しとして視ておくのは悪くないと思う。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *