View の取り扱い


とりあえず、View を「あ」~「わ」まで作るとそれに伴う container とかも一緒に作らなければいけない。そうすると、リストをインプリした時に全部、書き換えになるのでやめにした。とりあえず View は今のままでリストのインプリがある程度終わった後に View を増やすことにする。リストに関しては色々と調べた。今回はコンタクトのデータベースから数が決まるのでダイナミックリストを使うのがよさそうだ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *