アンドロイドの脳

以前のブログでも紹介した、アンドロイドの脳を読了した。表紙のルーシーはオラウータンをモチーフに設計されているけど、その目が何ともいえない。そう、中を読み進むとわかるんだけど、「今までの人工知能のアプローチでいいのか?んー?」って感じなんだよ。そう、中身はルーシーの製作過程を書き連ねている日誌なんだ。ルーシーを実現するための方法がおもしろい。脳を含めての体の各器官をモデリングして、それをセンサとプログラムに置き換えるというものなんだ。非常に面白いアプローチだと思うんだけど、ちょっと無理があるのでは?が正直な感想。
ただ、アイデアとしては非常に面白いので、これからもがんばってもらいたいところ、全くアプローチは違うけど、俺もロボットが作りたくなってきたよ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *