作業台

近所のホームセンターに行ってきた。WebMasterは就職するまで東京の下町に住んでいたので、郊外型の大型スーパーやホームセンターの様なカルチャーはあまり無かった。秋葉原や東急ハンズなどを利用していた。現在は横浜在住だが、横浜はそこそこ都会な割には大型のホームセンターもちゃんとある。
作業台を製作するにあたり、先週も行ってきてどの様な品揃えか確認し頭の中で設計図を描いていたのだ。そのホームセンターで購入できる部材で作るわけだ。ホームセンターの便利なところは軽トラックを貸してくれるのだ。それも一時間なら無料だ。そこそこかさばるし、週末を利用して早く作ってみたい時には本当に便利だ。重たいものもついでに買って来れる。今回製作したのはこんな感じ。
WorkBench


スチールのアングルと棚板を組み合わせたものだ。ミソは天板のコンパネである。コンパネは安いが使い勝手が良い。特売のコンパネを4等分して使っている。900mm x 450mm の棚板にぴったり合うのだ。製作時間は1時間ちょっとで、予算も1万円を少しオーバーした程度なので納得だろう。
この上には工作機械を載せる予定だ。もちろん、RoboShellStepper と組み合わせるのだ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *