RoboShell IDE

RoboShell の開発環境はマルチプラットフォームを標榜している。だいぶ、まとまってきた。Eclipse によるビルドやデバッグ環境に加えて、RoboShell のシェル機能なども Eclipse のプラグインにより、実現している。
RoboShellIDE


Windows, Linux ではシリアルポートをちゃんと見つけられたので問題なかったが、MacOSX ではイマイチよくわからなかった。現在は telnet のみに対応している。
RoboShell が OpenOCD を用いて開発を行っている事は何度も述べたが、OpenOCD は telnet 経由でコマンドを投入する事が可能だ。
RoboShellIDE


シリアル周りのプラグインの開発が今後の課題である。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *