RoboShellIDE on Leopard

 RoboShell の開発環境が Leopard 上でも動作するようになった。Eclipse をインストールして、後は他の環境と同様にセッティングすれば問題ない。
 ただ、libftdi 環境だとシリアルのドライバがうまく入らないみたい。この辺は継続して調査していくことにする。DSDP のプラグインは問題なく動作して、telnet 経由で openocd にコマンドを投入できるので大変便利。もちろん、フラッシュもできる。
 あとは、RoboShell そのものをブラッシュアップしていかないとな。 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *