指値の決め方

 指値を決めるためには、過去の株価や出来高などを元に何らかのロジックを使って計算させる必要がある。今日はその過去の株価を取得するためにスクリプトの開発に着手した。
 ステップ1:
 dealerVolumeCompareDBYDAY.rb
 を用いて、翌日の推奨銘柄を算出する。その時の出力ファイルは tryYYYYMMDD.txt とする
 ステップ2:
 getStockPriceHistory.rb
 を用いて、推奨銘柄のそれぞれの過去の株価を Yahoo ファイナンスから取得する。
 ステップ3:
 ステップ2で求めた株価から、目標値を算出する。
 ステップ4:
 ステップ1の結果とステップ3の結果を合成して、rssYYYYMMDD.csv を作成する。このファイルは OOo に対応した、RSS のファイルである。
 ステップ5:
 tryYYYYMMDD.txt から、マケスピ用の msYYYYMMDD.csv を作成する。このファイルはマケスピの「投資情報」→「ザラバ情報」に対応したフォーマットである。
 ステップ6:
 マケスピ起動
 RSS 起動
 OOo 起動
 マケスピから msYYYYMMDD.csv を開く
 OOo からrssYYYYMMDD.csv を開く
 まぁ、こんな感じなんだけど、「ステップ3」が難しいんだよね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *