最後の病院

 退院してから一週間が経つ。検査と経過観察の為に病院に行ってきた。検査の結果は問題なし。もう、この件では行かなくて良いみたい。縫合部分もだいぶしっかりしてきたが、筋肉をざっくり切った部分は神経が回復していないのだろうか?感覚が鈍くなっている。
 その他にも病院から絡みのペーパーワークがたくさんあった。診断書は全部で三通必要になった。会社提出用が一通。生命保険会社に提出するのが二通だ。最初は消化器内科次は消化器外科と二科にまたがっているので、それぞれの主治医から出してもらわないといけないのだ。会社提出用の診断書の作成にチョンボがあって、来院した時には出来ていなかった。事務方はすぐに出来るので待ってて欲しいと言う。すぐと言うのがどれくらいか?と訊ねると2−3時間後だと言う。時間軸のずれっぷりに絶句した。ガッキー先生、大チョンボだ。こちらに落ち度はない。明日までに提出したいので、でき上がり次第、バイク便で送ってくれるように依頼したが、バイク便は使えないの一点張り。仕方がないので、速達書き留めで送ると言うことで手打ちにするつもりだったが、とりあえず他の診断書の会計を待っている間に作成したみたい。どんだけ、カンバン方式なんだよ。

 すこし、待ち合わせの時間に遅れながらもなんとか桜木町に到着。待ち人は少し用を足しているみたいなので、こちらも自分のようである 無印良品でのPPケースの購入を済ませる。それを抱えながら、移動し昼食を摂る。大戸屋でサンマ。どうしても食べたかったのだ。食べ終わり、拙宅に移動。不要になったスーツケースとオシロスコープを引き取ってもらう。それでも、まったく部屋が片づかない。使うものを少しずつクローゼットに押し込んでいかないと、収拾がつかないな。

 今日の買い物:
 無印良品 PPケース 引出式 薄型x3=900x3

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *