日常生活に潜むリスク

 会社への通勤途中の山手線、ポイント切り替えがあったのだろうか?大きく車体が揺れた。スマフォを弄っていたのでそのままバランスを崩してしまった。右手の中指の第一関節が一瞬、つり革に引っかかったのだが鍛力が足りないのかそのまま、反対側の席のお姉さんのひざの上に。右手の中指の引っ掛かりがある程度の緩衝になっていたので軟着陸。壊れた機械のように素早く何度も頭を下げて謝罪。超かっこわるい。右手は腱鞘炎のようになってしまい。握力がなくなった。どこでケガするか判らない。日常生活に潜むリスクだ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *